健康 病気に関する商品についての口コミ情報

健康 病気に関する商品についての口コミ情報 を公開します!



--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- │ スポンサー広告
2012-08-21

白内障とは

目の中にある水晶体が濁る白内障になると、物がぼやけて見えたり、物が二重に見えたりするようになります。
そして、白内障になっても、目に痛みを感じたり、充血をしないので、病気に気づかないことがあるのだとか。
症状の現れ方には個人差があるようですが、物がぼんやりと見え続けるようになったら白内障を疑って、病院を受診すると良いでしょう。
目を手術してもらうのは怖いかもしれませんが、白内障がそれでよくなるのであれば、検討する価値はあると思います。
そして、目に外傷を負っていたり、糖尿病を患っていると、白内障になりやすいとされています。
ビタミンEを多く含む玄米や大豆、ゴマを摂取すると、白内障の予防に効果が期待できるのだとか。
また、白内障を予防しようと考えたら、強い紫外線を目に当てないようにするのも良いようです。
白内障は食事でも予防することができるようです。
ですから、中年になってから物がぼんやりと見えるようになったと感じている方は、白内障かもしれないと考え、病院を受診すると良いかもしれません。
また、ビタミンCやビタミンB2も白内障予防に効果があるとされているので、海藻類や野菜も積極的に摂取すると良いでしょう。

白内障になってしまうと、元の状態に回復するのは難しいようです。
ただ、白内障の症状が軽い場合は、点眼薬や内服薬で進行を遅らせることができるのだとか。
ですから、白内障を予防しようと考えたら、生活習慣病の予防も重要になるでしょう。
濁っている水晶体を取り除き、人工の水晶体を入れる手術を受けると、白内障による症状を回復することができるのだとか。
白内障は、手術によって状態を回復することもできるようです。
ですから、あまりにも白内障の症状が深刻な場合は、手術を考えても良いのではないでしょうか。
ただ、加齢が原因で白内障になるのではないかと考えられているのだとか。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿
Secre

FC2ブログランキング
カテゴリ
FC2カウンター
QRコード
QRコード
スポンサードリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
フリーエリア


  • SEOツール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。