FC2ブログ

健康 病気に関する商品についての口コミ情報

健康 病気に関する商品についての口コミ情報 を公開します!



--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- │ スポンサー広告
2012-08-05

頸部リンパ節とは

首には片側だけでも数十個以上のリンパ節があるので、頸部リンパ節は起こりやすく、炎症や癌の転移で腫れることがあります。
そして、元の病変が存在する場所によって腫れるリンパ節群が大体決まっているので、触診だけでも頸部リンパ節は、その病変部位を推測することができます。
悪性腫瘍の転移の場合の頸部リンパ節は、腫瘍に近い部位のものがまず腫れるので、要注意です。
頸部リンパ節の原因は、ほとんどの場合、口や咽喉の細菌感染からの炎症によるものが大半です。
口や咽喉からの頸部リンパ節の場合、頸の上方であごの角に近い部位にはれが生じます。
頸部リンパ節の症状の現れ方としては、一般細菌の感染の場合、歯や口、咽喉の痛みなど先立つ症状があります。
また、頸部リンパ節の場合、悪性リンパ腫などの場合もあるので、注意しなければなりません。頸部リンパ節とは、首の腫れをきたす症状で、その原因には数多くの疾患が挙げられます。
大体、頸部リンパ節は豆のような形をしていて、リンパ節はリンパ管という管でつながっています。
基本的に頸部リンパ節腫脹の原因として考えられるのは、耳鼻咽喉、口腔、歯科領域の感染によるものが大半です。
ウイルス感染や結核などによる場合は、頸部リンパ節でも、悪性腫瘍の転移やリンパ節そのものに腫瘍が発症することがあります。

頸部リンパ節の場合、耳鼻咽喉と隣接領域からの癌が転移する場合や、肺や食道、乳腺などの胸部臓器や胃、大腸、肝臓、胆管系などから遠隔転移することもあります。
そして、しばらくすると、頸部リンパ節の場合、頸部に痛みのある腫瘤が触れるようになります。
そして、頸部リンパ節が大きく腫れている場合は、耳、鼻、喉の視診だけではなく、内視鏡ファイバースコープなどで検査する必要があります。
癌の頸部リンパ節の転移があった際は、原発部位の9割が耳鼻咽喉科で取り扱う領域にあると言われています。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿
Secre

FC2ブログランキング
カテゴリ
FC2カウンター
QRコード
QRコード
スポンサードリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
フリーエリア


  • SEOツール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。