FC2ブログ

健康 病気に関する商品についての口コミ情報

健康 病気に関する商品についての口コミ情報 を公開します!



--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- │ スポンサー広告
2012-07-21

オムロンのマッサージクッション

ただ、厚みはどちらも15センチほどで、揉み玉は共に4個使用、15分タイマーと取り外して洗濯可能なカバー付きという事です。
今や日本の国民病とも言える肩こりや腰痛、これからはその改善を自力でなんとかと考える人が増えるのは確かでしょう。
という事で、そんな目下大注目のマッサージクッション戦争に、あの健康機器の老舗が満を持して参戦して来ました。
今年の4月、新たにこの良質のマッサージクッションをリリースしたのは、京都に本社を置くオムロンヘルス株式会社。
後、東京のヘルス機器メーカー、ツカモトエイムでは、人気スイーツのマカロン型マッサージクッションを出しています。
あのルルドを出しているアテックスが大阪の企業ですから、正しく関西マッサージクッション戦争開始と言ったところでしょうか。
恐らく、オムロンの体重計や体温計、それに活動量計や血圧計をお使いになっていらっしゃる方は多いと思うんですよね。
ツカモトエイムと言えば、ついこの間、新しいロボットクリーナーを出して、これまた一気に注目を集めた企業。
後、ビジュアルに拘ったところでは、カバン型やマカロン型のマッサージクッションも人気を集めていますね。マッサージクッションと言えば、アテックスのルルドが年間10万台以上売り上げる大ヒット商品となっています。
例えば、ルルドの場合だと、ピンク色のカバーに、可愛い水玉模様がちりばめられていたりなんかもするのです。
その証拠に、ルルドをはじめ、多くのマッサージクッションが、ヤングレディース向けデザインに拘っています。
特にオムロンは、その実績から、中高年世代に非常に人気と知名度が高い訳ですよね。
こうなると、これまで以上にマッサージクッションのターゲットが広がるに違いないと私は見ています。
私なんかは、まだ若干ルルドの方がデザイン的に好きだという部分が強いのですが、正直オムロンも捨てがたいのは確か。
因みに、ルルドマッサージクッションは、10万台売り上げる事もあるそうですから、まあ妥当な数字なのかも知れませんが、もう一息欲しいような気もしますね。
とは言え、この5万台という数字が達成出来れば、この手の商品としてはヒットした事になるそうですから、まずはここからと言ったところなのでしょう。
因みに、アテックスは36センチ×36センチの正方形なのに対し、オムロンは39センチ×26センチと長方形。

マッサージクッションは、これまでマッサージ機器に中々手を出さなかった若い世代を中心に人気を上げて来ました。
という事で、今後大旋風を巻き起こすかも知れないオムロンのマッサージクッション、気になる方は、関連のブログやサイトで調べて見られるといいのではないでしょうか。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿
Secre

FC2ブログランキング
カテゴリ
FC2カウンター
QRコード
QRコード
スポンサードリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
フリーエリア


  • SEOツール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。