健康 病気に関する商品についての口コミ情報

健康 病気に関する商品についての口コミ情報 を公開します!



--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- │ スポンサー広告
2012-07-02

豆乳鍋レシピとは

豆乳鍋レシピコミュニティーなんていうサイトもある位、最近大人気の豆乳鍋。
はっきり言って、昔は豆乳鍋やカレー鍋なんて倦厭されていたんですよね。
しかし、実際にはそれ以前から豆乳鍋を出していた飲食店や宿泊施設は多く、特に豆腐の本場と言われる京都などでは、20世紀から堂々と存在していたようです。
そして、その頃からインターネットや雑誌、それにテレビなどでもいろいろな豆乳鍋レシピが紹介され始めています。
そして、宿泊客やご贔屓さんと呼ばれる常連客に振る舞っていたようです。
という事で、元祖豆乳鍋レシピというのは、全国津々浦々、至る所に存在し、その起源は明確ではないようですね。

豆乳鍋レシピは、あくまでも鍋料理のレシピなんだから、家庭料理レシピでしょうという考え方もあります。
なるほどね、豆乳鍋レシピはおふくろの味、そういう考え方も確かに大いにありですね。
ただ、先ほども書いたように、昔は家で豆乳鍋なんかしなかったような気がしませんか。
少なくとも、私の記憶の中では、豆乳鍋レシピとカレー鍋レシピは、21世紀のニューフェイスです。
和風・洋風・中華風、さらにエスニック風の豆乳鍋まで、実に多種多様の豆乳鍋レシピが出回っています。
基本的に豆乳鍋の具材は、普通の水炊きやしゃぶしゃぶの具材で全然OKだと私は思っています。
料理関連のブログやサイトの中にも、参考に出来そうな情報やレシピは溢れかえっていますからね。
これらは全て、新しい食文化が生み出した日本の家庭料理レシピと言っても過言ではないと個人的には思います。

豆乳鍋レシピは、豆乳の普及とともに普及して来たレシピである事は間違いないようですね。
最近は市販の豆乳鍋の元というのも多数あって、誰でも簡単に調理出来ます。
という事で、まだ我が家の豆乳鍋レシピをお持ちでないお宅は、是非とも一つ二つ作っていただきたいものですね。
そこからいろいろアレンジして、次から次へと新しい豆乳鍋レシピを編みだして行けばいいでしょう。
それは、豆乳自体の需要が増え、その売り上げが2000年以降、大幅に伸びているという事です。
後はそこにお好みの具材を入れ、家族みんなの笑顔が囲めば、たちまち我が家の豆乳鍋レシピの出来上がり。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

豆乳鍋レシピコミュニティーなんていうサイトもある位、最近大人気の豆乳鍋。はっきり言って、昔は豆乳鍋やカレー鍋なんて倦厭されていたんですよね。しかし、実際にはそれ以前から...
2012-07-03 02:12 :まとめwoネタ速neo
コメントの投稿
Secre

FC2ブログランキング
カテゴリ
FC2カウンター
QRコード
QRコード
スポンサードリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
フリーエリア


  • SEOツール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。